寺垣スピーカー 買取

寺垣スピーカーには楽器的・波動スピーカーと言う製品があります。
この楽器的・波動スピーカーと言うのは、部屋の中心に寺垣スピーカーをおく事で、そのスピーカーから見て360度全てがリスニングポジションになると言う特徴があるのです。

寺垣スピーカー

一般的なオーディオ用のスピーカーと言うのはスピーカーの正面や斜めにいる事で音楽を楽しむ事が出来ます。
これは、スピーカーから出る音圧を感じられるのは、スピーカーの正面が最も高く、そこから角度が変る事で音圧を感じられなくなり、左もしくは右側の音圧が強くなるということです。
要は、ステレオをして音楽を聞く場合は、スピーカーの中央で聞くことになるわけです。

これに対して、寺垣スピーカーと言うのは360度の音圧を感じる事が出来ますので、部屋の何処に居ても音楽を楽しめると言う特徴があるのです。
尚、普通のスピーカーと言うのは、音を振動させるためにコーン紙と言う用紙が利用されています。
これはスピーカーの前面に付いている黒い紙で、その部分を触ると、音楽が流れている間はコーン紙が振動しているのがわかります。
コレに対して、寺垣スピーカーは、コーン紙を利用していないのが特徴で、コーン紙の代わりにバルサ板と呼ばれる特殊な木材が利用されているのです。
また、このバルサ板を利用している事で、アンプの出力が小さくても大きな音を出せるという特徴があり、目の前で楽器を演奏しているような雰囲気を味わえるという特徴もあるのです。

寺垣スピーカーは、一般的には知名度は低いものの、オーディオファンの間では注目されているスピーカーでもあり、寺垣スピーカーの人気は高いと言えるのです。
買取りに出す場合は、このスピーカーの良さを知っている弊社に出す事が大切です。

買取り方法は、宅配買取りになりますので、通常の運送会社にて弊社まで送付宜しくお願いします!
それでは、本製品の買い取りのご依頼を心よりお待ちしております!

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2014年1月27日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:スピーカー

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

イメージ画像