中古 デジタルパワーアンプ 買取

音響効果になくてはならないアンプですが、デジタルアンプとアナログアンプの差はなんでしょうか?
聞くだけだとアナログよりもデジタルのほうが新しくて性能も良いのでは、と想像はできますが、これだけではないようです。

まずデジタルアンプは小さなトランスでも大出力が出せて、電源の利用効率が高く、低発熱で高出力、サイズがコンパクトでさらにローコストだと言えるでしょう。
その反対にアナログは上記の面では弱いですが、ノイズレベルが小さくて小音量に強く、反応スピードも速くて、人の声や生楽器を生々しく再現したり、出力値以上のパワーがあるという長所があります。

つまり無条件デジタルが良いというわけではありませんが、それぞれの特徴を生かして上手に利用すれば、お互いの長所だけを生かすことができるということでしょう。

それぞれの長所を生かして、というのは人間みたいだなあと思わざるを得ませんね。

さてこのデジタルパワーアンプですが、もしお持ちでしたら当社に売却して頂けませんか?
他の同業者よりも高い金額で買取できるように努力しております。

デジタルパワーアンプを所持しているが、アナログの方が自分の音楽に合いそうで買い換える予定だとか、ただ必要なくなって倉庫に置いてあるなどの理由で処分しようか、誰かにあげようかと悩んでおられたなら、是非すぐにご連絡ください。

当社はあらゆる中古品もどこかで誰かが必要としているという考えを元に設立しました。
これは環境や社会に貢献するリユースの原理に基づいたものでもあります。

今は物が溢れた豊かな時代となり、その反面地球にはゴミが溢れるようになりました。
使用できなくなったものだけではなく、まだ使えるのに処理方法が他になく、捨てられてしまった物も多いはずです。

私共は需要と供給の間をサポートさせて頂き、環境汚染を防ぎます。

必要なくなったデジタルパワーアンプ、是非当社にお売りください。
ご連絡お待ちしております。

中古 デジタルパワーアンプ

タグ


2014年12月31日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:アンプ

このページの先頭へ

イメージ画像