デジタルミキサー 買取

デジタルミキサーと聞いて、クッキング機器だと勘違いされる方もおられるかもしれませんが、今回、買取を募りたいのは音楽デジタルミキサーの方です。

ミキサー(ミキシングマシン)とは、音声信号を電気的に加工し、出力する音響機器のことです。
つまり、音を機械的に処理する機器ですが、最近、急速に浸透してきたのがデジタルミキサーです。
では、旧来のアナログミキサーとデジタルミキサーの違いが気になりますね。

デジタルミキサー

簡単に言うと、音声信号の処理を従来のままアナログで行うか、デジタル変換するかの違いです。デジタル化することで利便性が広がり、ノイズの影響を受けにくいことなどが浸透した理由です。
具体的な特長は、設定を予め設定しておけばボタン一つで呼び出せること、デジタルならではのミキシングやプロセッシングを搭載していること、外部機器とのセッティングが楽なこと、多機能でありながらコンパクトなど、やはり人気の高さが伺えます。

メーカーによって多少の寸法、質量の違いはありますが、約W480×H130×D320㎜ 質量は5~7kgが標準です。
この他、電源アダプター、リモートコントロールパネル等の付属品があれば、買取価格も跳ね上がります。
電源が入らない、操作が出来ないなどの壊れている製品は弊社の方では査定額付きませんので事前にご了承願います。
発送の際は、上記の様にコンパクトな楽器になりますのでゆうパック・佐川急便・クロネコヤマトなどの通常の宅配業者様をご利用下さい。

梱包方法については非常に精密な機器のデジタルミキサーになりますのでダンボールで念入りに厳重に梱包されて下さいませ。
製品によりますが、郵便局の「ゆうパック」でありましたら自動的に運送保険が仮査定金額分掛かりますのでご安心下さいませ。

このご時世なので、日本の何処かに貴方様の不要な程度の良いデジタルミキサーを格安で必要とされております
方がおります!弊社ではその橋渡しをさせて頂いておりますので!

お友達・ご家族・知人さんなどにデジタルミキサーをお持ちの方がおりましたら是非、本文の事を教えてあげて下さいませ!

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2013年8月23日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:楽器

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

イメージ画像