ニコン トータルステーション NST-307Cr の 買取 売却 のことなら!

今夜も業務多忙につきかなり遅めの時間の買取り情報ブログを更新致します!

ニコン(Nikon)トータルステーション(光波測距儀)NST-307Cr の 買取 売却 のことなら!

測量機器買取ドットコムにお任せ下さい!

NST-305Crも買取り可能でございますので!

NST-305CrとNST-307Crの違い?「NST-305Crは表示部を両面に装備、NST-307Crは片面のみ」

測量機器買取ドットコムではニコン(Nikon)トータルステーション(光波測距儀)NST-307Cr以外の
トータルステーション(光波測距儀)も買取り致しておりますので色々見てみて下さいね!

ニコン トータルステーション NST-307Cr買取、売却

以下のYouTube動画はNST-307Crではありませんが、ニコン(Nikon)製の古いトータルステーション(光波測距儀)です。

トータルステーション(光波測距儀)などの測量機器は新製品が開発、販売されますと古い製品はどんどん値落ちしますので
ニコン トータルステーション NST-307Crを現在ご使用になられて売却を検討されております方は、なるべくお早めに

測量機器買取ドットコムに売却下さいませ!

現在は売却を考えていない方でも、いずれ不用になる時がくるかと思われますのでこの記事の事は頭に入れておいて下さいね!

貴社、貴方の不用な測量のお仕事に欠かせないニコン(Nikon)トータルステーション(光波測距儀)NST-307Cr
を同じ測量業の仲間で格安で必要とされてる方がおります!

弊社ではその橋渡しをさせて頂いております!

不具合のありますNST-307Crは不具合の程度にもよりますが買取り出来ない場合もありますので査定の事前に買取り担当者までご相談下さい。

新品未使用品~現在お使いの中古品まで~幅広くNST-307Crを買取り致しております!

購入年月、校正検査日、付属品(実測セット)の(チルトプリズムCRセット、精密ピンポールセット 9mm(φ9mm・長さ30cm×4本)、測量用アルミ三脚(脚頭/平面・35mm))があるかも教えて下さいませ!

ニコン(Nikon)トータルステーション(光波測距儀)NST-307Crの宅配買取り方法はコンパクトさを生かした、ゆうパック着払いでの買取りとなります!

ハードケースごと、自前のダンボールか、ゆうパック専用箱に入れて、郵便局もしくはコンビ二より送付下さいませ!(要宅配買取り必要書類)

詳しい買取り方法なども測量機器買取ドットコムのホームページに記載されておりますので!

それでは製品情報をお伝え致します!

●便利な単三電池型バッテリで連続6時間使用可能!バッテリ不足時には単三電池も使用可能!
●大容量メモリ機能やデータ通信機能、測量計算機能など快適な「測る」を実現する機能が満載!
●本体約10,000点のデータ記憶「大容量メモリ」搭載
●操作が容易な日本語表記の大型グラフィック液晶表示部!(NST-305Cr:両面/NST-307Cr:片面)
●Nikon定番モデルトータルステーションがさらに進化し高精度と高速測距の両立を実現!

精密測距モードで約1.6秒(初回・連続とも)。高精度と両立した高速測距性能。

漢字・かな表示。見やすい、分かりやすい、大型グラフィック液晶ディスプレイ

大容量メモリ機能

作業の幅を広げる付加機能

◆NST-307Cr
望遠鏡 像 正像
全長 157mm
倍率 33×
有効径 45mm/50mm(EDM)
視界 1°20′
分解力 2.5″
最短合焦距離 1.5m
測距部 測距範囲
※1 レフーシート(5cm角):5~100m
ミニプリズム:1,000m
1素子プリズム:2,000m
精度 精密測距モード
※2 ±(3+2ppm×D)mm(-10℃~+40℃時)
±(3+3ppm×D)mm(-20℃~-10℃および+40℃~+50℃の場合)
高速測距モード ±(10+3ppm×D)mm
測距時間
※3 精密測距モード 約1.6秒(初回約1.6秒)1mm
高速測距モード 約1.0秒(初回約1.4秒)10mm
気象補正 温度範囲 使用温度範囲-20℃~+50℃
気圧範囲 533hPa~1,332hPa
プリズム定数設定 -999~+999mm
測角部 測角方法 光学式インクリメンタルエンコーダ
水平角読み取り方式 片読み
精度※4 5″
角度自動補正機構 静電容量検出式による1軸チルトセンサ
(補正範囲:±3′視準軸方向)
気泡管感度 平盤気泡管 30″/2mm
円形気泡管 10′/2mm
求心望遠鏡像 像:正立、倍率:3×、視界:5″、合焦範囲:0.5m~∞
表示部 NST-305Crは両面、NST-307Crは片面グラフィック表示(128×64ドット)バックライト照明付
各種機能 基本機能 水平角、高度角、斜距離、水平距離、比高差、勾配(%)、バッテリ残量
設定機能 最小表示単位(距離・角度)、測距モード、測距回数、温度・気圧入力、球差・気差補正、縮尺補正、オートカットオフ時間(本体・EDM)、節電モード、プリズム定数、高度規正ON/OFF、高度角0方向、座標モード切替、X軸方向選択、水平角設定、インターフェース(RS-232C)
付加機能 測距値平均化機能、スロープリダクション機能、器械点設置(後方交会)機能、測設機能(座標・距離・分割・オフセット)、遠隔(REM)測高機能、対辺(RDM)測定機能、(連続・放射)、器械原点座標設定機能、視準点座標測定機能、視準点No入力機能、ラインオフセット機能、オフセット観測機能(テープ入力・角度オフセット・2点ターゲット・ライン+水平角・水平距離入力・コーナー点・円柱の中心・斜距離の追加)
応用機能 カーブオフセット機能、鉛直面計測機能、斜面計測機能、測量計算機能、(座標→角度距離・角度距離→座標・オフセット点・交点計算)、データ記録機能(角度・距離・座標)
データ記録 内部メモリ 約10,000点記録
編集機能 最大32現場
本体 形状 173(L)×168(W)×335(H)
質量(内部バッテリ含む)

約4.8kg
耐候性 IP55※5
内部バッテリ 使用時間※6 約6時間(測距・測角連続使用)
約15時間(30秒毎測距)
質量 約0.1k
格納箱 質量 約2.4kg

製品情報はコチラのPDFに詳しく記載されております。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2012年4月16日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:トータルステーション

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

イメージ画像