テクニクス SL1200 買取

レコードを再生する為に必要不可欠なレコードプレイヤー(ターンテーブルと呼ばれる事もあります)。
DJプレイの主役として登場する場面も多く見受けられます。
今回買取させて頂きます商品は、そのレコードプレイヤーである、テクニクスSL1200シリーズです。

その音質、操作性は日本のみならず、アメリカ、ヨーロッパでも絶大な支持を得ており、
パナソニック(旧・松下電工)の高級音響用ブランドTechnics(テクニクス)から1972年に発売され、シリーズ全体では全世界で350万台の販売台数を誇っております。

しかしながら、2010年に市場規模の縮小により、周辺機器を含めて生産中止となってしまい、同シリーズを新品で購入することは不可能となってしまいました。

近年、アメリカ・ヨーロッパ・日本等、世界中の音楽ファンの間ではレコードの音質や、聞くために「針を落とす」という行為に引き付けられた人々が古き良きレコードを買い求め、鑑賞する動きが大きくなっています。

現在、新品で安価なレコードプレイヤーは存在しておりますが、音質・操作性の面から同シリーズの人気は再燃しています。
しかし、前述のとおり既に生産中止となってしまっている為に、手に入れためには中古品を探して買い求めるしか方法はありません。

もし、ご自宅で眠っているレコードプレイヤーがございましたら弊社にて買取させていただけないでしょうか?

針が無くなって聞けなくなってしまった、故障してしまった、CDプレイヤーを購入したため必要が無くなった等、様々な理由で使われなくなったレコードプレイヤーに、もう一度音楽を奏でる機会を与えては頂けないでしょうか?

送料全額弊社負担の宅配買取にて、まずは査定させて頂き、納得いただいた上での買取をさせて頂きたいと考えております。

ご自分の青春時代を共に過ごしたレコードプレイヤーを捨てられない、必要としている人に譲ってあげたいとお考えの方は、ぜひご相談下さい。お電話おまちしております。

テクニクス SL1200

タグ


2015年3月2日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:ターンテーブル

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

イメージ画像