シマノ バイオマスター 買取

只今、弊社ではシマノ・バイオマスターを高額買取をさせていただいております。

このシマノ・バイオマスターについてですが、釣りをしない方にとっては何のことだかさっぱり分からないかもしれませんが、海釣りで使用するリールの名称になります。

正確には、釣り具ではダイワ社と一二を争うシマノ社が独自開発したリールの中で、ある特定のモデルシリーズになります。

従って、本来であればバイオマスターともいうと、地球環境生物学を習得した学者や研究者をいうのかもしれませんが、シマノ社にとってはこうした第一人者という意味合いをリールに託したのでしょうね。

要するに、それだけリールの中でも一歩秀でたリールということを言いたいのでしょうね。

確かに、今日ではシマノ社やダイワ社が販売しているリールともなると、5万円以上するような高価なリールがあります。

どうしてリールがそんなに高価なのかと申しますと、高価なリールになればなるほど、たくさんのベアリングがリールの中に組み込まれているからなのです。

こうしたベアリングが多くなると、それだけ滑らかな回転が可能となるし、魚が掛かった際にも魚から受ける抵抗に対してスムーズなリールの糸巻きが保障されるということにも繋がります。

しかも、魚とのスムーズなやり取りができると、仕掛けでもあるラインを切らしたり魚をバラして後悔するということもないでしょうね。

そういう意味では、一昔前まではゴルフのような敷居の高い趣味は到底できないが、釣りくらいならば!という方が多かったのかもしれませんが、今日では釣りに使用する釣り具の値段も半端ではないのです。

従って、シマノ社やダイワ社が販売しているリールともなると、5万円以上するものがたくさんあります。

また、釣り竿についてもカーボン製のロッドや捻じれにも強く折れないという、所謂ロッドも数多く販売されており、それらは軽く10万円を超えるものさえもあります。

ところで、弊社では上述したシマノ社のバイオマスターシリーズのリールを高価買取をさせていただいております。

ご自宅にある使わなくなったシマノ・バイオマスターや買い替えを検討しているという場合には、ぜひとも弊社にお電話かメールでお問い合わせ下さい。

皆様からのご連絡を心よりお待ち申し上げております。

シマノ バイオマスター

タグ


2017年5月10日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:リール

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

イメージ画像