古河電気工業 超小型融着接続機 S122A/M4 買取

今夜の買取り情報ブログでは業務用の電動工具の古河電気工業 超小型融着接続機 S122A/M4につきましてご紹介したいと思います。

お仕事で現在お使いになられております方や既に使用されていません方には必見の情報となっておりますので是非、この記事を読まれて下さいませ。

以下、ホームページの電動工具の専用コーナーにて古河電気工業の超小型融着接続機S122A/M4の宅配買取り方法について記載致しておりますので是非、見てみて下さいね!

超小型融着接続機はメーカーさんや販売店様でない限り新品をお持ちの方はおられないかと思いますが、もちろん使用されています、されていた古河電気工業 超小型融着接続機 S122A/M4でも買取り可能でございますので!

注意と致しましては使用感がございましても、不具合のあります超小型融着接続機 S122A/M4は弊社では買取り不可となっておりますのでご注意下さいませ。

査定時はその他、付属品のファイバーホルダー 4種各1 (250-L)(250-R)(4-L)(4-R)、ホットストリッパー ×1 (S218R)、オプティカルファイバークリーバー (S325)、バッテリー ×2 (S943)、AC ×2、取扱説明書、専用ケースが揃っているかなどもお知らせ下さいませ。

買取り方法と致しましては宅配買取りの必要書類を同封の上、古河電気工業 超小型融着接続機 S122A/M4ならではのコンパクトさから、ゆうパックの着払いにて弊社にお送り下さいませ。

弊社ではもちろんその他の業務用の電動工具も宅配買い取り可能でございますので、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

Youtube動画はその他の電動工具であります。

さてそれでは、どの様な機器か分からない方も多数おられるかと思いますので、古河電気工業 超小型融着接続機 S122A/M4について詳しくお話いたします。

古河電工 超小型単心/多心融着接続機 S122シリーズ

超小型単心/多心融着接続機

融着接続機

S122シリーズ
S122A/S122M4/S122M8/S122M12
~幹線からFTTHまで~ 次世代の融着スタイルを提案

古河電工が世界に先駆けて導入したFTTH用超小型融着機の優れた作業性や携帯性に、上位機種の高精度融着機能を融合しました。

超薄型ボディと先進のユーザーインターフェースを備え、S122シリーズ融着機はFTTH、LAN、メトロ、長距離幹線のすべての作業フィールドで活躍する次世代の融着スタイルを提案します。

S122融着接続機は高速、高品質の融着接続を簡単操作と軽快なフットワークで実現します。

メーカーPDF

ラインナップ
超小型光ファイバ融着機は、単心ファイバ専用から12心テープ対応まで4種類をラインナップしています。
型式 適用光ファイバ 付属品の違い
S122A-A 単心ファイバ専用 ソフトタイプの収納ケースとバッテリ1個を付属した標準仕様
S122A-B ハードタイプの収納ケースとバッテリ2個を付属した高機能仕様
S122M4-A* 単心~4心テープ心線まで ソフトタイプの収納ケースとバッテリ1個を付属した標準仕様
S122M4-B* ハードタイプの収納ケースとバッテリ2個を付属した高機能仕様
S122M8* 単心~8心テープ心線まで ハードタイプの収納ケースとバッテリ2個を付属した高機能仕様
S122M12 単心~12心テープ心線まで ハードタイプの収納ケースとバッテリ1個を付属した高機能仕様

●頑丈なボディ
ボディ上部はマグネシウム合金製、下部はプラスチックに衝撃吸収のコーナーパッドを設けました。どのような作業環境にも安心して使える軽くて頑丈なボディを実現しています。

●抜群の作業性と携帯性
操作スイッチ部薄さはS122A、S122M4で約4.7cm、S122M8、S122M12で約6cmです。なお、S122M8、S122M12は旧機種S199比で体積50%減、重量比で70%減を実現しました。手に持っても作業台の上でも抜群の安定性を誇ります。
オプションの携帯ベルトを使うと狭い場所や電柱の上でもハンズフリーの作業と移動を可能にしました。まったく新しい作業スタイルを提案しま

●2方向の光ファイバ像を同時表示
パソコンと同じようにマルチウインドーの画面を用いて、2方向からの光ファイバ像を同時に表示します。動作状況や設定内容を常時表示するステータスウインドーも用意しました。

●携帯電話感覚の操作
融着接続機で初めてグラフィカルユーザーインターフェースを採用。携帯電話感覚で誰でも簡単に操作できます。また3.5インチ高精細半透過型カラー液晶で屋外でも見やすい画面を提供します。

●もっと使いやすく
光ファイバ像の記憶、切断器や皮むき器のメンテナンス時期を知らせるカウンタ、一目でわかる写真入のメンテナンスガイドなど、さらに便利に誰でも簡単に使える機能が盛りだくさんです。

●高速・高精度接続
光ファイバの接続は業界最速の13秒(S122A)、15秒(S122M4、S122M8、S122M12)、接続後の補強熱スリーブ加熱収縮も、45秒と高速作業が可能です。光ファイバ像はズーム機能により4心接続でも最大120倍まで拡大して見ることができます。光ファイバの2方向観察と高精度測定を装備し、幹線からFTTHまであらゆる接続現場に対応します。

●自動光ファイバ軸ずれ*矯正S122M8、S122M12に新規搭載!
多心テープ心線接続時に発生しやすい光ファイバの軸ずれに対して、光ファイバ押さえ部材に自動的に振動を与えて軸ずれを緩和します。手動で振動を与えることも可能です。標準構成品として添付されているリフォーマを使えば曲がり癖のついたファイバでも融着接続が可能です。

*軸ずれ:接続する1対の光ファイバ間に発生する光ファイバ半径方向のずれです。

●自動光ファイバ軸ずれ*矯正S122M8、S122M12に新規搭載!
多心テープ心線接続時に発生しやすい光ファイバの軸ずれに対して、光ファイバ押さえ部材に自動的に振動を与えて軸ずれを緩和します。手動で振動を与えることも可能です。標準構成品として添付されているリフォーマを使えば曲がり癖のついたファイバでも融着接続が可能です。

*軸ずれ:接続する1対の光ファイバ間に発生する光ファイバ半径方向のずれです。

●融着温度の自動制御S122M8、S122M12に新規搭載!
融着接続中の光ファイバの加熱状況を測定し、リアルタイムに放電強度を制御して加熱温度を安定させます。これにより作業中に環境変化が発生しても、放電検査で補正することなく良好な接続損失が得られます。

タグ


2012年3月14日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:電動工具

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

イメージ画像