Ernie Ball Musicman STEVE MORSE MODEL 買取

エコランド買い取り情報ブログです。今回はギター・ベースなどの楽器買い取りを今年から本格的に開始するので、まずは筆者のお気に入りのミュージシャンのシグネイチャーモデルの買い取り情報から始めたいと思います。

ギター・ベース

今回は、Ernie Ball Musicman STEVE MORSE MODELの買い取り情報です。

もともとErnie Ball Musicmanは良質で価格と見合ったモデルを出すことで有名ですが、このSTEVE MORSE MODELはこの会社が最初に手がけたシグネイチャーモデルです。

スティーブ・モーズは、学生時代にディキシードレッグスを結成。その後Kansasにも加入しましたが音楽業界に絶望し、暫くギタリストを辞めて航空会社のパイロットやっていた時期もあります。1990年代にSMBで再デビュー後、「知る人ぞ知る名ギタリスト」でしたが、1994年にイギリスの伝説的ロックバンド「deeppurple」に加入。元ギタリストのリッチー・ブラックモアとはまた違ったロックアプローチでファンを驚愕させ、納得させました。現在もソロと並行して活動し続けています。

このモデルの大きな特徴はHSSHに配列されたピックアップとチューンOマチックのブリッジでしょう。メインの3wayピックアップ・セレクターと2つのトグル・スイッチで、様々なトーンの組み合わせが出来るため幅広い音作りが可能となっています。またチューニングも通常のストラトやフロイドローズ搭載型のギターよりも安定しています。

このモデルやこれ以外のErnie Ball Musicmanのギターはなかなか国内輸入量が少なく、持っている方は少ないかも知れない、とは思うのですが….

弊社エコランドでは、このErnie Ball Musicman STEVE MORSE MODELの高価買い取り実施中です。

査定のお申し込み、相談は、無料でおこなっております。お気軽に電話、メール、FAXでお問い合わせください。

査定の前にはしっかりポリッシュ等を使いギター本体のクリーニングをしておくこと(指板にフィンガーイーズやレモンオイルを塗るのはしない方がよろしいです)や付属品や取扱説明書の有無、弦なども付けていただくことなどをお知らせいただくと、高価買い取り出来ると思います。

この商品の宅配買取方法は西濃運輸(カンガルー)さんになります!

見てくれは気になさらず、買取品の破損が無いように梱包されて下さいませ。梱包資材も別途、西濃運輸(カンガルー)さんの方でご用意出来ます。お忙しい方など梱包も別途で出来る場合ございますので査定担当者または西濃の担当者にお気軽にご相談下さいませ。

なお、弊社ではErnie Ball Musicmanのその他のギター(アクシス、シルエットなど)についても高価買い取り実施中です。電話などでお問い合わせ下さい。

ギター買い取りもエコランドにおまかせ下さい!

タグ


2013年1月11日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:エコランドお知らせ 楽器

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

イメージ画像