ポールリードスミス Paul Read Smith 買取

エレクトリックギターとエレクトリックベースで、高い評価を受けているのがポールリードスミス(Paul Read Smith)です。
1985年からギターなどの製造を開始しているために、他のメーカーと比較をすると歴史はそれ程古い訳ではありませんが、独自のピックアップなどが人気となって、有名なミュージシャンも愛用するようになっています。
そのため、海外ではPaul Read Smithは大変に有名なメーカーとなりましたし、日本でもこのメーカーの製品を使って演奏する人はたくさんいます。
しかし、エレクトリックギターとエレクトリックベースのような楽器は、大きな音が出るために通常の家庭では演奏しにくい面があります。
周囲の家庭に配慮せずに気ままにギターなどを弾いたりすると、たちまち苦情が舞い込んでくることにもなりかねないために、演奏を控えるようになることも少なくないでしょう。
また、社会人などになって自由に使える時間が少なくなると、上手く演奏するのが難しくなって、ギターなどを手に取る機会がますます少なくなるということになります。
このように、次第に使わなくなった楽器は物置でホコリをかぶってしまうようになりますが、ポールリードスミスのような楽器をそのままゴミにしてしまうのは大変にもったいない事です。
実際に中古のギターなどでも欲しいと思っている方がたくさんいらっしゃいますので、リユースを専門とする当社では不要となったポールリードスミス製の楽器の買取を行っています。
当社では遠方に方でも気軽にだいたいの査定額が電話やFAXなどで分かるように、手軽にできる仮査定を実施しています。
エレクトリックギターやエレクトリックベースなどの具体的モデル名、状態、付属品についてなどを電話などで伝えていただくだけで、査定額をお知らせすることが可能です。
その査定額を参考にしていただき、その後送料が当社負担の宅配で製品を送付していただき、本査定を行って買取を依頼するのかどうかを検討していただければと思います。

ポールリードスミス Paul Read Smith

タグ


2015年4月13日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:楽器

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

イメージ画像