トランシット 売却 買取 の専用コーナー

お久しぶりのブログ更新になります。最近HPのコンテンツ造りの作業を外注、社内で追われて大変慌しい毎日です。

本日は数年振り?位に仕事から離れて半分趣味の様な旅行がてら8年ぶりに新幹線に乗り、熊本県を訪れたのですが、その事につきましては編集後記で詳しくお話したいかと思います。

今夜のホームページの新コンテンツのご紹介はトランシットの売却、買取の専用コーナーにつきましてなのであります。

トランシットは別名でトータルステーションと呼ばれている方もおりますが、トータルステーションとセオドライトよりは古い物なのであります。

そもそもトランシットとは一体、なんなのか?上記リンク先のホームページ新コンテンツをご覧頂ければ分かります通り、測量機械なんです。

下に画像まであります。。。。。

現在まで弊社の買取情報ブログをご覧になられた方は、何処から何処までがトランシットで

何処から何処までがセオドライトで

何処から何処までがトータルステーションなんだろうか訳が分からないかと思いますが、実は違いがあるんですよね~

ちなみにYoutubeにてしっかり動画もUP済みなので是非、ご覧下さいませ。

あっ!この動画に写る弊社が昔1度だけ買取したことがありますトランシットは知る人ぞ知る超レアなスイスのWILDのT2になります。

分からない人から見たら大昔のSOKKISHAのトランシットみたいな感じなんですがね~

いかがでしたでしょうか?WILDのT2は大変珍しい物なので弊社でも仕事を忘れてついつい見入ってしまいました。

さて、現在の測量の主流はトータルステーション(光波)で、今では逆にトランシットを使用されています方は珍しいかと思いますが、そんなトランシットでも使わないでそのまま保管したりしとくよりも

少しでもお金に換えられた方がまさにエコではないでしょうか?トータルステーション(光波)の買い替え時の少しの足しにでもされてはいかがなものでしょうか?

あ~今夜ももうお時間無くなりましたので、熊本への半日出帳の記事は、社長のアメブロにて近日公開致しますので、問うご期待下さいませ。

タグ


2012年2月12日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:エコランドのホームページのお知らせ

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

イメージ画像