モリンダ Ageスキャナー TAS-00100 買取

モリンダ Ageスキャナー TAS-00100 買取

測定器、測定器具と一言でいってもその種類はさまざまです。

用途が違えば構造も異なり、価格帯にも差があります。
弊社の買取では一般家庭で使用されているものから、業務用のものまで幅広い測定器を対象としていますが、特に定価が高額なものほど中古品のニーズが高くなります。

例えば、医療機器やスポーツ施設、美容系サロンなど健康管理が必要な環境で用いられる測定器などはその傾向が顕著です。
測定器は医療機器ではないため、病気の診断や治療などを目的に使用することはできませんが、それでも患者さんの健康や美容をサポートする機器であることに変わりはありません。

日本人の死因はガン(悪性新生物)が1位だといわれています。
日本は長寿大国と呼ばれる通り、年々平均寿命が長くなっていますが、同時に考えなければならないのが「健康寿命」です。
健康寿命は介護を必要としない、日常生活の動作が一人でおこなえる健康的な期間のことを指しています。
昨今、どんなに長生きしても病気を患っていては生活の質が向上しないと考えられており、健康志向の方が増加しているのです。

健康寿命に大きくかかわっているのが、AGEsと呼ばれる老化物質の一種です。
AGEsは終末糖化産物といい、蓄積するとがんや糖尿病、心血管病、骨粗鬆症、アルツハイマー病、腎障害などの症状を進行させる恐れがあるとされています。
AGEsはその人を目で見ただけでは蓄積しているかどうか判断が難しいものです。

アメリカのモリンダ社がAGE研究の専門科である日本の博士と共同開発したAgeスキャナー TAS-00100では、本来目に見えないAGEsの計測ができます。
AGEsはAGEの複数形でどちらも終末糖化産物を指し、身体の老化を早めるものです。
測定結果は生活習慣を評価するのに大きな意味をもちます。

施設の閉鎖などで不要になってしまった測定器があれば、ぜひ必要としている方のお役に立ててくださいませんか?
弊社ではモリンダ Ageスキャナー TAS-00100の買取をおこなっております。
ほかのリサイクルショップで買取を断られた、もしくは査定に納得いかなかった場合でも、高値で買取できる可能性があるため、ぜひ一度ご連絡ください。