2012年7月度 株式会社エコランド プレスリリース

■★■2012年7月度■★■ 株式会社エコランド ■★■プレスリリース■★■

株式会社エコランド

「昨年までのやり方が今年になり全然通用しなくなった・・・・」

と企業同士の話では良く聞く事でありますが

2012年(平成24年)=「産業革命の始まり」!

2011年(平成23年)も前兆はありましたが

気付いている方は多いかと思いますが

■ 東日本大震災
(弊社では震災直後より復興関連事業も手掛けております。)

■超円高

■政治の乱れ

■公共事業費の大幅削減(地方経済には影響大!)

などなどの影響により
国内経済が急速に3分の1になろうとしております!

それに企業として今後

「生存、利益を出す、労働力.労働時間の効率化(労働に対する時間操作)、拡大、リスクを無くす、国内に居ながらのグローバル化、ランニングコスト削減」

為には、初期投資は掛かりますが
機械、LED投入などなどのインフラ整備だけではなく
ITコンピューターロボットインフラ整備環境を整え、使いこなし
WEBの資産を強め

肉体労働からIT作業をまで世界の賃金の安い貪欲な労働力を借りなくてはなりません!

弊社ではかなり以前よりその様な環境を揃え、順序良く
その路線を拡大して行っております!

先月末から短期間は節電対策につき電気を必要とされている
方の為に、発電機のリユース事業を強化中です。

現在のメイン事業は国内リユース事業中心でございますが
順次、ITを駆使した新事業も立ち上げ中であります!

時代、時代、その時、その時に合わせて
日本人だけではなく世界の人々に
本当に必要とされる企業として
今後供、存在価値を高めて行きたい所存であります。

2012年7月度

株式会社エコランド

プレスリリース

“The way by last year became by the end of this year,

and stopped accepting at all. ”

It is although it is hearing it well in the talk of companies.

2012 (Heisei 24) = “the beginning of the Industrial Revolution”!

Although there was a sign also 2011 (Heisei 23)

Although I think whether there are many noticed directions

■ East Japan great earthquake
(At our company, I am dealing also with revival associated business from immediately after the earthquake disaster.)
■ Overly strong yen
■ Disorder of politics
■ The sizable cut of expenditure for public works (regional economy influence size!)

Influence of etc.

Domestic economy is trying to drop to 1/3 quickly!

It is future as a company to it.

“Globalization while it is in domestic [ which loses the increase in efficiency (time operation to labor) of the labor force .

working hours which take out survival and profits,

expansion, and a risk ],

running cost reduction”
Although initial investment starts,

it improves and masters not only infrastructure buildings,

such as a machine and an LED injection,

but IT computer robot infrastructure building environment in a sake,

and is a little strong to it in the property of WEB.

you have to borrow the lower-paying avaricious labor force in the until world for IT work from physical labor!
At our company,

considerably,

for some time,

such environment is arranged and I have been carrying out by expanding the route in good order!

Electricity is needed for the short period of time per measure against power saving from the end of last month.

Because of a direction,

the reuse enterprise of a dynamo is under strengthening.

Although the present main enterprise is based on domestic reuse business,

it also starts the new business which made full use of IT one by one,

and is inside!

As the company truly needed for people in not only a Japanese but the world a time, a time,

and then according to that time
It is the intention of liking to raise and existence value and to go.

The degree of July,

2012

Incorporated company eco-land

Press Releases

タグ


2012年7月5日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:エコランドお知らせ

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

イメージ画像