パルストータルステーション トプコン GPT-9005AC 買取

トプコンTOPCONの
パルストータルステーションGPT-9005AC
の買取のご案内

当社では日本全国より宅配買取にて
トプコンTOPCONのパルストータルステーションGPT-9005AC
を買取致しております。

国土地理院登録 2級Aトータルステーション
GPT-9003AC
GPT-9003ACF
GPT-9005AC
GPT-9005ACF
も買取可能。

調整,検査,校正受けてなくても買い取りできますが
受けていて日付が近い方が高額査定です。

お問合わせにて査定担当者へ
トプコンTOPCONのパルストータルステーションGPT-9005AC
の詳しい状態を教えて下さい。

TEL:099-295-3305もしくは090-7733-9450まで

詳しくは下記のホームページをご覧下さい。

トプコンGPT-9005AC買取

トプコンGPT-9000ACシリーズ
とは?

測設方向自動旋回機能+ポイントガイド
・測設時に点名を指定するだけでトータルステーションが自動的に測設方向に旋回します。
・測設方向角に合わせミスを防止します。
・鏡頭部に設置されたポイントガイドによりプリズムマンを素早く測設方向へガイドします。

驚異の2,000mノンプリズム測距
・トプコン独自のLONG RANGE EDM Technologyで驚異のノンプリズム測距2,000mを実現
・誤測距の少ないピンポイントパルスレーザーを採用。
・最も安全性の高いクラス1レーザーを採用。

自動視準機能
・Quick Auto CollimationTM Technologyで視野内のプリズムを素早く自動的に視準。
・従来の視準・測定作業の1/2の大幅な作業効率の向上が図れます。
・薄暮時での作業にも効果的です。

自動対回機能
・手間のかかる対回作業も1対回目正方向を視準するだけです。1対目反方向からは、トータルステーションが自動的に観測を行います。
・観測者の技量に左右されない観測が可能です。
・従来作業の約1/2~1/3のスピーディな作業が可能です。

充実のインターフェイス
・CFカードスロット。市販の通信カードを利用し、メールでデータの送受信が可能。
・USB。パソコンとの通信のみならずUSBメモリも利用可能。
・その他、シリアル、外部電源ポートと充実のインターフェイス。

ON/OFF機能付きレーザーポインタ
・3WAYのレーザーポインタ点灯切替、消灯⇒点灯⇒点滅の3通りの点灯状態の切替を行う事が可能です。状況に合わせてレーザーポインタのON/OFFが可能ですので安全な作業を行う事が出来ます。点滅はポイントが当たっている場所を見付けるのに有効です。

WindowsCE+カラーディスプレイ
・WindowsCE.NET を搭載。
・3.5インチカラー液晶パネルを装備
・タッチパネルを採用し、ボタン操作とタッチパネル操作が行えます。
・自動バックライトキーボード機能搭載。明るさを認識し自動的にキーボードの照明を点灯させます。

最高回転速度
85°/秒
駆動範囲
水平・高低共全周回転可能
粗動装置
シャトル操作(7段階速度切換)
微動装置
ジョグ操作(最小送り約1秒)
自動視準精度※1
2″(静止時、標準偏差)
望遠鏡部
対物有効径
45mm(EDM:50mm)
倍率
30×
最短合焦距離
1.3m
測距部
プリズムモード
測距範囲 1プリズム※2
3.000m
ピンポールプリズム

1.000m
測距精度※3 ※4
ファイン ±(2mm+2ppm×D)m.s.e.
コース 1mmモート ゙±(7mm+2ppm×D)m.s.e.
10mmモート ゙±(10mm+2ppm×D)m.s.e.
表示単位
ファイン 0.2mm/1mm
コース 1mm/10mm
測距時間(初回)
ファイン 0.2mmモード 約3秒(約4秒)
1mmモード 約1.2秒(約3秒)
コース 1mmモード 約0.5秒(約2.5秒)
10mmモード 約0.3秒(約2.5秒)
ノンプリズムモード
測距範囲
1.5m~250m
測距精度
ファイン ±(5mm)m.s.e.
コース ±(10mm)m.s.e.
表示単位
ファイン 0.2mm/1mm
コース

1mm/10mm
測距時間(初回)
ファイン 0.2mmモード 約3秒(約4秒)
1mmモード 約1.2秒(約3秒)
コース 1mmモード 約0.5秒(約2.5秒)
10mmモード 約0.3秒(約2.5秒)
ノンプリズムLモード
測距範囲
5m~2000m
測距精度※3 ※5
ファイン ±(10mm+10ppm×D)m.s.e.
コース 5mmモード±(20mm+10ppm×D)m.s.e
10mmモード±100mm m.s.e.※500m以下

表示単位

ファイン 1mm
コース

5mm/10mm
測距時間(初回) ※6
ファイン 約1.5~6秒(6~8秒)
コース 5mmモード 約1~3秒(約6~8秒)
10mmモード 約0.4秒(約4~7秒)

仕様
測角部
測角方式
アブソリュート測角方式
表示単位
5″/1″
測角精度
(JISB7909に準拠)
3″

5″
表示部
標示器 正反両面 3.5インチTFTカラーLCD
(240×320画素)タッチパネル
キーボード部
キーボード 両面28キー、バックライト付
応用測定機能 方向角設定/遠隔測高
対辺測定/倍角測定
コンピューター部
OS Windows CE.NET 4.2
メモリ 64MB RAM、2MB Flash ROM、
64MB SDcard
インターフェイス RS-232C/コンパクトフラッシュ
USB(TypeA,miniB)
角度補正装置
形式 2軸自動補正
補正範囲 ±6’
その他
基盤形式 着脱式/センタリング式
動作温度範囲

-20℃~+50℃
耐水性及び
耐じん性 JISCO920
保護等級IP54
(防じん形・防まつ形)に準拠
寸法

338(H)×210(W)×201(L)mm
機械高 196mm
質量 7.1kg(内部電源含む)
ケース4.0kg
内部電源 BT-65Q DC7.4V 5,000mAh
使用時間 測距、測角のみ:約4.5時間
自動視準機能 有
ポイントガイド 有
レーザー安全規格 測距光:レーザークラス1(不可視)
視準光:レーザークラス1(不可視)
レーザーポインタ:レーザークラス2(可視)
国土地理院登録

2級Aトータルステーション(申請予定)

※1…大気安定時でプリズムが静止しているとき
※2…視程が約20kmで、かげろうがわずかに出ていて風が適度にあるとき
※3…D:測定距離(mm)
※4…2m以上
※5…測定距離500m以下、コダックグレーカード白色面を使用時
※6…測定距離500m以上のとき、または測定面の反射率が低い時には測定時間は長くなります。

タグ


2011年11月9日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:パルストータルステーション

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

イメージ画像