デジタルセオドライト 買取

電子セオドライト(デジタルセオドライト)買取の後案内。

デジタルセオドライト買取

デジタルセオドライトとは?

セオドライトというのはトランシットの精度の高いもの
トランシットは測角儀
トランシットも新しい製品はすべてデジタル式

測角儀というのは、据え付けた地点(原点)から、任意の点との水平、垂直の角度を測るための道具
任意の点、及び任意の点の相互の距離を求めれば、それぞれの点の位置関係を図に示すことが出来る。
鏡筒(望遠鏡)を水平に固定してしまえばレヴェルと全く変わらない。
セオドライトは、レヴェルの鏡筒が縦方向にも自在に動くように作られたもの

セオドライトは不動産の土地測量時に角度測量用に用いられるのが一番多い

当社では日本全国よりデジタルセオドライトの宅配買取を致しております。

新品でなくて、中古のデジタルセオドライトでも買取可能

デジタルセオドライト買取対応メーカー
SOKKIA,ソキア,TOPCON,トプコン,Nikon,ニコン,Trimble,トリンブル,日本測量機器工業会,Leica,ライカ,PENTAX,ペンタックスなどなど

セオドライト以外の測量機器でしたら
トータルステーション,光波の買取に力を入れております。

以下、参考買取デジタルセオドライト

マイゾックス デジタルセオドライト DTC-220

タグ


2011年10月8日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:セオドライト

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

イメージ画像