インバーター発電機 買取

インバーター発電機買取のご案内
当社では日本全国対応でインバーター発電機の宅配買取を致しております。

新品でなくて中古のインバーター発電機も買取可能です。

メーカーもデンヨー,ヤンマー,小松,北越工業,三菱重工業,DENYO,YANMAR,KOMATSU,AIRMAN,MITSUBISHI,エネサーブ,本田,ホンダ,ヤマハ,日立,スズキ,エネサーブ,SUZUKI,
スズキ,ENESERVE,HONDA,YAMAHA,HITACHIと幅広くOKです。

主なインバーター発電機買取対応型式
EF5500iSDE,SGI38SE,EU26i,GAW-185ES,GAW-150ES2,G2800iSE,PL-402G,EGW150MC-I,EF2800iSE,EF2000is,SGR2300S,EU55is,EF4000iSE,EGW2800MI
上記以外の型式でも買取可能ですので
査定担当者までお気軽にお問合わせ下さい。

査定は無料ですので
インバーター発電機の売却,買取の事なら
お気軽にお問い合わせ下さい

Facebookページもございます。

発電機買取Facebook

インバーター発電機とは?

直流から質の高い交流を作り出す装置

インバーター(Inverter)をそのまま日本語に訳すと「直流を交流に変換する装置」。直流から交流を作り出すことで周波数を自在に制御することができます。 その逆に、交流→直流のいわゆる「整流」を行う装置はコンバーター(Converter)と言います。

インバーター発電機は50/60Hzの切替が可能
発電機にも50Hz仕様と60Hz仕様があり、ご使用になる機器と合わせる必要があります。 従来型の発電機では50Hz仕様、60Hz仕様が別仕様になっていますが、インバーター発電機では切替スイッチで 50/60Hzを切り替えることができます。

三相の交流電源を直流に変換するコンバーター部と、その直流を再び交流に変換するインバーター部からなります。 このコンバーター部とインバーター部をまとめたものを一般的に「インバーター発電機」と呼んでいます。
従来型(コンデンサー補償式等)発電機に比べて、

(1) 小型軽量。
(2) エコノミーコントロールという負荷に合わせたエンジン出力制御により、低負荷時はエンジン回転数を低くし、燃費向上、騒音低減を実現。
(3) 商用電源と同等の良質な電気を供給。従来型の発電機では使用できなかったパソコン等の精密電気機器も使用可能。
(4) 50/60Hzの切替が可能。

といった特長があります。

※ただし一部のコンピューター内蔵品、マイコン制御機器、その他入力時の周波数変動、 電圧変動率など規定がある機器を使用した時、コントローラー、イグニッションコイル等により発せられる高周波ノイズによって、 正常に動作しない場合があります。 これらの場合、ノイズフィルターの取り付け他、発電機と機器とのマッチングテスト等が必要となります。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2011年8月4日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:発電機

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

イメージ画像