ライカ TCR407 買取

ライカのTCR407を買取します。ライカとは、カメラや双眼鏡などを開発し、販売するドイツの光学機器メーカーです。製品の持つレンズの描写性能が極めて高く、多くのカメラ愛好家に利用されています。

TCR407とは、ライカが販売している測量機器です。距離を測定する光波測距儀と、角度を測定するセオドライトを持っており、距離と角度を同時に測定する事ができます。機械的な部分を制御するマイコン機能と液晶画面を搭載しているため、パソコンとプロッターという印刷機を組み合わせれば、観測や帳票の作成、地形図の編集を効率的に行う事ができるので、工事現場などあらゆる場所で使用されています。

もしも、ご不用になられたTCR407をお持ちの方がいらっしゃいましたら、弊社にお売り下さい。お客様に高額な査定額をお受け取り頂くために万全を期しておりますが、以下のような注意事項があります。測量機器は、新製品が販売されると中古品の相場が落ちてしまうため、お早めに売却された方がお得です。
また、単品で売却されるよりも複数台で売却される方が、査定額が上がります。

弊社では、ノンプリズム、シフト式、着脱式、自動追尾、自動視準など様々な種類の買取も可能です。調整、検査、校正、点検を受けていない製品でも売却は可能ですが、受けていて日付が新しければ査定は高額になります。校正証明書など付属品がある場合はお付け頂き、お手入れも必ず済ませておいて下さい。

売却される際は、弊社へ製品をお送り頂く事も可能ですが、弊社から直接お客様のもとへお伺いする宅配買取もご利用になれます。お預かりした製品は丁寧に査定させて頂き、後日お客様へお電話にて査定額をお知らせします。金額にご納得頂けましたら、口座の方に現金をお振込みさせて頂きます。メールやお電話でのご相談は、24時間いつでも受け付けており、査定は無料で行います。専門スタッフが丁寧に対応させて頂きますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

ライカ TCR407

タグ


2016年1月12日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:トータルステーション

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

イメージ画像