2012年 12月度 プレスリリース

今年も残り僅かです!
弊社は3月決算でグループ会社は7月決算ではありますが1日1日を真剣に皆で取り組んで行きます!

弊社のFacebookプレスリリースは数名でバラバラ毎月1回を目処に更新していくのですが、本日は最近の業務で
普段は仕入れにイケイケの弊社代表取締役が感じた事をお伝え致します。

ある業務用の高価な放射線測定器を格安で必要とされている
被災者の方がおり、

「実は、私、原発事故で○○郡の○○町からの避難者でございまして、自宅は帰還困難地域に指定される予定の区域になっております。

現在でも、13~14μSv/h程度の線量があり、除染の予定も無い地域です。福島県内は会津地方を除き、それなりの線量があります。

こういう地域ですので、線量には敏感にならざるを得ません。
これまでも、簡易型の携帯線量計を購入しましたが、簡易型では使い物にならないようです。今回、大きな出費になりますが、購入を決めた次第です。

失礼ではございますが、値段的にご配慮頂ける余地がございましたらと思っております。いくらというようなことは申し上げません。

御社様のお気持ちにすがるのみです。
甚だ不躾なお話で申し訳ございませんが、購入さ
せていただく意志はございますので、宜しくお願い致します。」

この様なメッセージを頂き普段は安易に値引きには応じない弊社ではございますが、気持ちよく★代表取締役の値引き決済★
が降り、値引きしてお譲り致しました。

多忙な九州男児の代表取締役は多くは語りませんでしたが
現在、物販に主軸を置く当社と致しましては
法人として儲けを狙いに行くのは当然としても
今後もこの様な形で、助けを求める人が居れば助けれる限りの努力はしていけたらな~と思う所存であります。

福島 原発事故

タグ


2012年12月11日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:エコランドお知らせ

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

イメージ画像